50代は楽しい!自分らしさを取り戻し人生をリセットする時期

五十肩とよく聞きますが、50歳になったとき、本当に急に左肩が痛くなり、約1年半痛くて痛くて苦しみました。

ようやく治ってきてほっとしてたのは束の間、52歳の時に、今度は右肩が痛くなって、左ほどではなかったが、やはり1年近くつらい思いをしました。

この時期、体の健康のありがたさを噛みしめ、それが治ってからというもの、

なんだか楽しい毎日がやってきたのです!

その始まりは、コミュニティの仲間5人で行った台湾旅行でした。

私は、グループ旅行は初めてだったし、子供が生まれてからは初めての海外旅行で、実に20年ぶりでした。海外旅行は好きだったのに、です。

この旅行に行く前に、スピードコーチング社のMoveというコーチングセミナーに行っていたのも、大きな変化の要因だったかもしれません。

ここに、興味深い記事を見つけたので紹介します。

50代の過ごし方を後悔している理由トップ3』

(大塚寿氏の新刊『50代 後悔しない働き方』(青春出版社)からの抜粋)

ということは、50代は、人生を楽しめる道を歩むか、はたまた苦しむ道を歩むかの大きな分かれ道がありそうです。

注意して歩んでいただきたい。

では、私のように楽しい道を歩むためのポイントをお伝えしよう。

50代からの人生を楽しむためのポイント

いろいろなしがらみがあって、これを読んでも「そんなこと無理」という人もいるでしょう。本当に無理でしょうか?

もし、あなたが病院に行って診察を受けたら「あと3ヶ月の余命でしょう」と宣告されたと想像してみてください。その時もあなたは同じように考えますか?

無理、と決めているのはあなた自身であって、ほかの誰でもないし、法律か何かではありません。ならば、できる、と決めたらどうでしょう?

何か「いいなあ」と思うことがあったら、「どうしたらできるか?」といつも考えるクセをつけるといいのです

では、50代以降の人生を楽しくする5つのポイントをお伝えします。

1.「疲れた」「忙しい」という言葉を使うのを止める

「疲れた」とか「忙しい」と言っている人は、マイナスの波動に包まれていて、なかなかいいことがやってきません。ますます忙しくなったり、ますます疲れていってしまいます。

無理にでも、口角を上げたり、笑ってみたりしてください。

どうしても呟くときは「私ってできる人だから人気者〜」とか「私って会社に貢献してる〜」とか叫んでみてください。

簡単で効果絶大なワークがあります。

これを、例えば朝食時や夕食時に家族とやっってみると良いですよ。

【good  &  new  】24時間以内にあった良いこと新しいことをシェアするワーク

例えば、電車で席を譲ったらすごく喜ばれた、とか、親に電話をしたらとても喜んでくれた とかそんな些細なことでも何か見つけてシェアをするんです。

そうすることで、自分の視点が良いことに向きやすくなるというワークなので、ぜひ習慣化していただきたいものです。

2.新しい友達を作る

新しい友達は新しい価値観や気づきを教えてくれます。

「新しい友達なんて今更作るのは難しい」と思う人もいるかもしれません。

そんな人はセミナーに参加してみましょう。コミュニティに入ってみるのもいいですね。

きっと気の合う人に出会えますよ(^^)

3.若い頃やってみたかったことに挑戦する

例えば、ダイビング。

例えば社交ダンス。

私の場合は、やりたかったわけではないけれど、ロードバイクを始めました。

新しいことだらけで驚きの連続。苦しい経験もしましたし痛い目にも遭いました。でも、でもそれを上回る気持ち良い思いを経験しました。

ロードバイクに出会えたことに感謝しかありません!

4.メイクを変える、男性ならダイエットする→変身する

見た目が変わるというのは、大きな自信になります。

この年齢なると、少しは努力も必要かもしれません。

髪型を変えるでもいいかもしれないし、スタイリストに洋服を選んでもらうのもいいかもしれません。

今までと違う、新しい自分になってみるのです。

気持ちが変わり、背筋もピンと伸びますよ!

5.家族に家のことを託し、友人と旅行に出かける

私は旅行に行って、自分の好きだったことを思い出した感覚がありました。

4日間家を空けましたが、家族は頑張って日常を過ごしていました。大丈夫だったんです。家族も成長します。

自分が行かせてもらったのだから、ほかの家族にもそういう機会を与えてあげればいいのです。そうすればお互いさまです。

50代は人生を見直すチャンス。新しいステージを生きよう

実はまもなく、親の問題も勃発する可能性がある年齢でもあります。

そのことについても、情報を集めておき、いざというときはどうするか考えておくべきです。老後問題(認知症や相続問題)の準備についても取り組んでおけば良い事例があります。そのような勉強会に参加するのも良いでしょう。

金銭面での対策も、50代であれば正しい情報に出会えば十分できるチャンスがあります。それにはやはり、自分の波動を上げておくことが大切です。なぜならよのなかは、波動の法則で回っているからです。

本物の秘密の情報は、netにはなく、高い波動の人からえられるのもです。

そんな情報に出会うには、自分の波動を上げておくしかありません。

その方法については、次回シェアしますね(^^)

 

 

 

 

 

コメント